ご訪問ありがとうございます。   投資不動産購入歴はまだ戸建2軒です。          自営業のかたわらダブルワークをして不動産投資の収益月100万を目指しています。    体力維持のためウエイトトレーニングもはじめました。   こちらの記録も載せています。 なにかしらあなたのお役に立てれば幸いです。 それでは。

2012年01月07日

できる遺伝子オン2

こんにちは

わらじやです

昨年遺伝子のことについて書いたことがあった。

その続きです。

いい遺伝子をオンにするにはどうすればよいか。

村上和雄さんが言うには

プラスの考え方、気持ちをもつこと。前向きな姿勢。

かなり強い刺激がないとオンになってくれない。

困難や窮地に陥ったとき。

土壇場でどう考えるか、考えられるか。

以下、遺伝子オンにする考え方です。


 困難にこそプラス発想が必要

 まずありがたいと思えば見方が変わる

 チャンスはチャンスのような顔をしてやってこない

 ギブ・アンド・ギブの人づきあい

 類トモ より 異種トモ

 アイデアは、隠すよりどんどん人に話す

 「他人のために」行動するとき、心の状態はもっともよい

 思いついたら、とにかくやってみる

 先を案じるより目の前のことに打ち込む

 成功は「人のおかげ」、失敗は「人のため」

 難しそうでも、まず、「一つか二つ」だけがんばってみる

など

なかなか出来ないことが多いな。

おっとまずい。

この思考だとオンにできないよ。


逆に遺伝子オンを妨げる6要因は

1、いたずらに安定を求める気持ち

2、つらいことを避けようとする態度

3、現状維持の気持ち

4、勇気の欠如

5、本能的欲求の抑制

6、成長への意欲の欠如

それぞれの解説は下記の本を参照してみてください。


以上は 村上和雄著「そうだ!絶対うまくいく!」海竜社より。


「あせらず、あわてず、あきらめず。」

「できる理由をみつける。」


もしよかったらポチっと。感謝。感激。ガッツ。
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


トレーニング日記 1月7日  

レッグイクステンション 55K*30回、
レッグカール 55K*12回、
クランチ 7.5K*25回、
スティフデッドリフト 60k*16回、

体重 81.4キロ(目指せ目標 85キロ)
posted by わらじや at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/244863574

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。